スーパーフープとは
「KH785」を使用し、厳重な品質管理のもと
加工製作・販売する
高強度せん断補強筋の総称です。

スーパーフープとは、弊社のグループ企業である、岸和田製鋼(株)が開発した785N/mm²の降伏点と930N/mm²の引張強度を有する国土交通省大臣認定の高強度鉄筋であり、普通鉄筋に比べ3倍弱の強度を持つ、主にRC建築構造物の柱・梁に使用される高強度せん断補強筋です。
岸和田金属(株)では、岸和田製鋼(株)より材料の供給を受け、優れた品質管理システムのもと、加工製作を行っています。

スーパーフープ

スーパーフープ(KH785)の特徴 特徴

スーパーフープ(KH785)の特徴

スーパーフープ(KH785)の特徴は、これまでの高強度せん断補強筋に比べてより優れた品質を持っています。

スーパーフープ(KH785)の製品仕様 製品仕様

スーパーフープ(KH785)の
製品仕様

スーパーフープ(KH785)の性質や寸法について、データと共に解説しています。

スーパーフープ(KH785)の製造工程 製造工程

スーパーフープ(KH785)の
製造工程

最新の設備と最高の技術から生まれる、スーパーフープ(KH785)の製造工程をご覧ください。

スーパーフープ(KH785)のせん断設計法 せん断
設計法

スーパーフープ(KH785)の
せん断設計法

スーパーフープ(KH785)を用いたせん断設計法について、図式を交えながら詳しくご紹介しています。